実際のカジノと違うネットカジノのバカラ

実際のカジノと違うネットカジノのバカラ

カジノの王様の異名を持つバカラです

このバカラはネットカジノでもプレイすることができます。

しかし、毎月のようにリリースされるスロットマシンの存在によって、イマイチ影の薄い存在になっている印象があります。

そんなネットカジノのバカラも、実際のカジノにはない特徴や魅力があり、今回それらについてまとめました。

これを読めば、ネットカジノのバカラについて知ることができるでしょう。

行列をする不要のネットカジノ

実際のカジノへ行くと分かりますが、バカラのテーブルはシンプルなルールと分かりやすさから、人気があり行列の定番になっています。

行列ができていなくとも、常にテーブルが満席ということも珍しくなく、いきなりカジノへ行ってプレイするのが難しいゲームです。

特にアジア圏のカジノでは非常に人気があり、行ってもプレイできないと考えた方が良いでしょう。

ここまで人気のバカラですが、ネットカジノのバカラは、テーブル待ちをしたり、あるいはプレイをあきらめるといった必要はありません。

いつでもだれでもすぐにプレイできるため、実際のカジノで感じた不満なく即時バカラが楽しめます。

一度プレイすれば、なぜそれだけ人気があるのか分かるのではないでしょうか。

ネットカジノは、スロットマシンだけではないということが分かるはずです。

また、実際のカジノの魅力であるカードの中身が一瞬分かるスクイーズ機能を搭載しているものもあるので、ネットカジノだからといってリアルさが犠牲になっていることもありません。

スムーズに楽しめて、臨場感も実際のカジノに負けないのがネットカジノのバカラといえるでしょう。

攻略法が使えるため還元率が高い

攻略法が使えるため還元率が高い
ネットカジノのバカラは、攻略法が使いやすいというのも魅力です。

バカラはプレイヤーとバンカーのいずが勝つかを予想するゲームで、自らカードを引いたりアクションするものではありません。

そのため運任せの印象がありますが、実際は攻略法が存在します。

その攻略法とは、ゲームの結果をすべて記録あるいは暗記して傾向を掴むことです。

実際のカジノであれば、全て暗記するつもりでないと攻略法が使えません。

しかし、ネットカジノでは隅にゲームの履歴が記載された表、「バカラの罫線」が用意されています。

これによって現在のカジノのプレイまでに、どのような経緯で勝ち負けが決まってきたのかが分かり、次の勝負でどちらにベットすればいいかの大きな目安となります。

こういった攻略のしやすさがネットカジノのバカラの魅力です。

その証拠として、還元率と呼ばれるギャンブルをプレイして戻ってくるお金の金額が分かる数値で、95%以上というネットカジノの中でも高い還元率を誇るゲームでもあります。

1万円賭けたら9千5百円戻ってくる期待ができるというギャンブルは、ほとんどありません(競馬などは70%程度、パチンコは75%程度)。

実際のカジノよりも儲けやすいのがネットカジノのバカラです。

ネットカジノのバカラの独特ルール

ネットカジノのバカラの独特ルール
ネットカジノはゲーム画面のようなプレイスタイルであったり、施設維持費などが少ない分、還元率を高めていたりします。

このようなネットカジノのバカラは、実際のカジノにはできないことも実現しているのが特徴で、主なものとして3つあります。

それはノーコミッション、ハイスピード、そして変則的な配当のバカラです。

ノーコミッションは、文字通りバンカーが勝って当選した場合に、支払う5%のコミッション(手数料)を支払う必要がないバカラです。

そのため、プレイヤーが2倍配当、バンカーが1.95倍配当というわけではなく、ともに2倍配当というのがこのゲームの特徴になります。

ただし、注意点としてはバンカーへ賭けてカード合計値が「6」で勝った場合には配当は半分、つまり倍率が1.5倍になってしまうというルールになっています。

この6が出なければ、配当が計算しやすく魅力的なネットカジノのバカラといえるでしょう。

ハイスピードは、文字通り非常に速いテンポで進むバカラです。

休み時間などのわずかな時間にバカラを楽しみたい方でもサクサク遊べるので、場所や時間を問わないネットカジノの魅力を存分に味わえます。

もちろん、勝てばどんどんお金が増えるスピードも速いですが、逆もあるので資金管理に気を付けて遊ぶのがポイントです。

変則的な配当のバカラもあります。

通常のバカラは先ほども紹介した通り、プレイヤーが勝つ方に賭けて勝ったら2倍、バンカーが勝つ方で勝ったらコミッション分を差し引いて1.95倍です。

一方、バカラの機種によってはバンカーが4で勝つという、条件を更に絞ってベットして勝ったら20倍配当、同様にプレイヤーが4で勝つという条件でベットして勝ったら40倍配当というものがあります。

カードゲームでは異例ともいえる配当倍率であり、当選確率が低いもののエキサイトして遊べるバカラです。

このように実際のカジノでは、なかなかプレイできないバカラを気軽に、いつでも楽しめるのがネットバカラの醍醐味といえるでしょう。

コメントする