バカラは奥の深いゲーム

魔物のゲーム・バカラの真実

魔物のゲーム・バカラの真実

シンプルなゲームルールながら、はまる人が続出する「バカラ」について、掘り下げた解説をしましょう。

バカラ(Bacarrat)とは?

カジノを楽しむ人にとって「バカラ」を知らない人はいないでしょう。
シンプルなルールながら、多くの人を魅了する「バカラ」は「魔物のゲーム」とさえ言われています。

その内容は、カードゲームとなるものですが、ゲームに参加する人が直接カードに触れることはありません。
「プレイヤー役」と「バンカー役」がカードゲームをおこないますので、どちらが勝者になるかを予測すればよいのです。
これならば簡単でしょう?

ハウスエッジ1%台のゲーム

「ハウスエッジ」とはギャンブルにおける控除率を指しています。

「バカラ」の「ハウスエッジ」は「1%台」ですから、逆の言い方をするならば、「99%」近い勝率となるのです。

これだけ高い勝率ですから、多くのギャンブラーが魅力を感じるのでしょう。

バカラのハウスエッジについて

バカラのハウスエッジについて

勝負に関する「ハウスエッジ」をみましょう。

基本的なルールで考えると、「バンカー」が「1.01%」、プレイヤーが「1.29%」、引き分けが「15.75%」です。

「バンカー」のほうがカードを引く順番があとのため、わずかながら有利とされます。
これらを踏まえて予測をしましょう。

オンラインカジノによってバカラの難易度は変わらない

ソフトウェアの違いはありますが、オンラインカジノでバカラの難易度が変わっていくことはありません。

すべて同じように難易度が設定されているので、ディーラーにあたるバンカー側が勝ちやすいのは事実です。

プレイヤーは勝つと思われる人を選べばいいだけなので、バンカーを選んでおけば的中する可能性はそれなりに高いでしょう。

オンラインカジノ毎のバカラの違いはほとんどない

バカラは、ソフトウェア会社によって違いがほとんど出ていないので、基本的には同じルールで遊んでも構いません。

無理なルールが設定されているとか、配当金が変わっているなどの問題もないので、オンラインカジノでは共通のルールを使って遊ぶものと考えてください。

同時に、オンラインカジノ特有のルールが追加されているバカラもありますので、説明欄は毎回見るようにしてください。

バカラに特殊なルールが採用されているとすれば、カードの組み合わせによって配当が変わっていくだけです。
組み合わせによる配当の違いがなければ、一般的なバカラと同じように考えていいです。

むしろ、カードの組み合わせなどを考えて遊んでいると、バカラ本来の面白さというのはわからなくなってしまいます。
できれば組み合わせによる違いは無視して考えましょう。

バカラの違いがないことで、オンラインカジノを変えたユーザーも安心して遊べます。

ルールなどの違いは考えることがないので、とにかく自分が思っているようなプレイ方法で遊べるゲームなのです。

バカラを極めるとオンラインカジノで勝てる

バカラは奥の深いゲームとなっています。

個人的にいろいろな攻略法を考えられるほか、特定の場所ばかりを狙って勝つ方法もあります。
様々な攻略法を使いながら、バカラを極めていくとオンラインカジノで勝てるようになります。

極められるかどうかは、バカラのプレイ回数に加えて、オンラインカジノの運にも影響してきます。

運のいい人は、狙っている場所で的中を得られるようになります。

同時に、オンラインカジノで連勝もできるので、配当金をどんどん増やしていくことができるでしょう。
配当を増やせるようになっていくと、少し大胆にゲームを進めることも可能です。

極めているユーザーは、バカラで大きな配当を得ることに成功していますし、意外と大きな勝負をしても勝てるようになっていくのです。

オンラインカジノで勝ちたいなら、まずはバカラで勝てるような攻略法を考えてください。

バカラの攻略法

バカラの攻略法

「バカラ」には攻略法が存在します。
一般的な手法は「ベッティングシステム」によるものです。

「マーチンゲール法」が代表格となりますが、「バカラ」でオススメとなる手法は「10パーセント法」です。

この手法の概要は、手持ち資金の「10パーセント」を賭けることとなります。
常に手持ち資金を意識した手法ですから、気が付いたら資金が底をついているようなことがありません。

連勝すれば手持ち資金を大きく増やすことができますし、負けが込んでも極端に資金を減らさずに済みます。

やや守りを固めた手法ですが、資金管理の観点からみれば、バランスの取れた手法ではないでしょうか?

カウンティングによる攻略法

さまざまなカードゲームに応用できる攻略法として、「カウンティング」があります。

この手法はもちろん「バカラ」にも応用可能です。
その概要は、使用されたカードをメモすることで、残りカードの傾向を探る手法となります。

勝負の後半には傾向が判明しますから、「どちらが有利か?」を判断しやすくなるのです。

この手法はオンラインカジノ向きかもしれません。
リアルカジノでも可能なのですが、相当な記憶力が必要となります。

オンラインカジノであれば、メモとペンを用意して「カウンティング」を実行できます。
気になる人はさっそく試してみましょう。

コメントする