勝率の高いカードゲーム

ブラックジャックで億万長者になれる?

ブラックジャックで億万長者になれる

世の中にはさまざまなギャンブルが存在します。
その中でもオンラインカジノのゲームは、何と言っても勝率の高さが魅力です。
なかでもブラックジャックは勝ちやすさがずば抜けているため、運営側は高い配当を設定できません。

ゲームに挑戦する際は当然ながら豊富な資金を準備できたほうが有利となるでしょう。
しかし、少ない資金しか準備できなかったとしても、決して悲観する必要はないのです。
とにかく勝ち続ければよいのだと考えてください。
ブラックジャックではそれが十分に可能となります。

オンラインカジノにおいてのブラックジャックの存在

オンラインカジノでのブラックジャックというゲームの存在ですが、ブラックジャックは運次第のゲームの中でも戦略を駆使して勝つことが出来るゲームで、他のゲームとは異なっています。
本場のカジノでは、プロフェッショナルプレイヤーが存在するなど、ブラックジャックは頭脳戦の要素が強いです。そういったことから、オンラインカジノでも最も人気が高いゲームなのです。

また、オンラインカジノのブラックジャックは、非常にハウスエッジが低いゲームです。
1%のハウスエッジで、プレイヤー側が勝ちやすいゲームです。
このため、目標を立てやすいですし、他のゲームと比較しても、ペイアウト率が高いので、損をして終わってしまうことを防ぎやすいといわれています。

運次第ではないのでやりがいがありますし、1対1のやりとりになりますので、白熱したバトルをしたい方におすすめのゲームです。

基本的なルールについて

オンラインカジノのブラックジャックの基本的なルールですが、21を超えない程度で、そして21に近い数を出すことが出来るかどうかということを競い合うゲームになります。
まず、Aは1か11でどちらにも数えることが出来て、2~10のカードはそのままで数えます。
絵柄のカードは10と数えて、プレイヤーディーラーに、それぞれ2枚ずつカードが配られます。

トランプカードを使ったゲームですが、周囲に人が居たとしても、プレイヤーとディーラーがマンツーマンで競い合います。
21を超えてしまった時点でバーストとなり、自動的に負けが決定してしまいます。
このルールは、色んなカジノがありますが、基本的なルールですので、覚えておけば、あとは流れを把握することが出来ます。

プレイヤーがカードを引くかを決定する

プレイヤーがカードを引くかを決定する

バカラと違う点として、ブラックジャックの場合、2枚のカードが配られたその後3枚目のカードを引くかどうかはプレイヤーの判断に委ねられているという点が大きく違います。
そのままとどまる場合には、スタンドといって2枚で勝負をしますし、もう一枚引く場合はヒットといって、3枚目を引くことが出来ます。
これはプレイヤー側が決めることが出来て、ディーラーに選択肢はありません。ディーラーは動かず、2枚のみで勝負をすることになります。

ブラックジャックは、このように、プレイヤーがカードをもう一度引くかどうかを選択することが出来るという点が醍醐味であり、ここでの正確な判断がポイントなのです。

ブラックジャックの楽しみかた

最初は少額の賭けでゲームに慣れましょう。
攻略法として「ベーシックストラテジー(基本戦略)」が存在します。
配られるカードに対する最適なアクションが示されますから、忠実に実行することで最高のペイアウトをめざせます。

そして、コツをつかんだら賭け金を引き上げましょう。
賭け方に関しては、ベッティングシステムを活用してください。
守備力の高いベッティングシステムからスタートして、慣れてきたら攻撃力を高めるのです。
これにより、高い勝率と相まって大勝が近づきます。

カードカウンティングについて

カードカウンティングについて

カードゲームに有効とされる手法に「カードカウンティング」が存在します。
これは使用されたカードを記憶するものであり、勝負の後半に残りカードの傾向を把握して一気に勝負をかけてください。

ただし、リアルカジノでカウンティングを実践するためには、相当な熟練が必要です。
複数組のカードを使用しますから、記憶しなければならないカードが大量となります。
リアルカジノでメモを取っていたらつまみ出されてしまうでしょう。

そこでオススメとなるのがオンラインカジノです。だれの目も気にすることなく、安心してカウンティングをすることが可能となります。
正確なカウンティングで驚異的な連勝をめざしましょう。

コメントする