魔性の魅力を持つハイペイアウトゲーム

オンラインカジノのバカラとは?

オンラインカジノのバカラとは?

オンラインカジノのバカラは、時に「魔物のゲーム」と言われることもあるほどの魅力的なゲームです。
VIPのプレイヤーが、スイートルームなどでバカラをプレイしていることも多いですし、さらに某大企業の御曹司が100億以上の会社のお金を使い切ったということでも、バカラが注目されました。
アングラなカジノでもバカラが押収される例もあり、オンラインカジノのバカラは非常に魅力的なゲームとなっています。

そこで、オンラインカジノのバカラについて詳しくご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノのバカラの魅力とは

オンラインカジノのバカラはとても魅力的なテーブルゲームで、トランプを用いてディーラーとの駆け引きが楽しめるスリリングなゲームです。
かといって、ブラックジャックのように上手い・下手が如実に現れるということはなく、シンプルで分かりやすくなっています。
ルールに則って進みますので、プレイヤーはルールをそれほど分かっていなくても、初心者でも問題はありません。

また、バカラは、絞りやカウンティング、攻略法などを用いて楽しめるゲームとなっています。
これらのテクニックをマスターすることで、より深くゲームが楽しめます。
特にオンラインカジノなら、カウンティングについてメモをすることが出来ますので、バカラで使いやすくなっています。

バカラは中毒性があり、はまり込む人が多く、最高のゲームと評価しているプレイヤーも多いです。
さらに、バカラはハウスエッジが非常に低いゲームとなっています。
そのハウスエッジは1%程度と言われていて、勝ちやすい優秀なゲームとなっています。

バカラの基本的なルールはどんなもの?

バカラの基本的なルールですが、とてもシンプルで簡単です。
まずは、トランプを使ったゲームになりますが、その合計数が9に近い方を賭けるだけというシステムです。
プレイヤーとバンカーがいて、どちらか一方に賭けて、9に近いほうが勝利となります。
合計数を競い合うのですが、2桁目の数字は無視となりますので、1~9までの合計数で勝負ということになります。

プレイヤーとバンカーという架空の人物による勝負が行われるのですが、参加者はどちらにも賭けることが出来ますので、あくまでも第三者の目線で賭けを進めていくことが出来ます。
その他引き分けやペアにも賭けることが出来ます。

ディーラーが進行するテーブルゲームになりますが、プレイヤーとバンカーにカードが2枚ずつ配られることになります。
その後は条件次第で、3枚めが配られることになります。
7・8の数字が両方共に出た場合、ナチュラルといってそのまま2枚の数字で勝負をしますが、3枚目を引くかどうかはルールで決まっていて、自分で決めることは出来ません。
3枚で必ずカードを引くのは終了になり、4枚目を引くことはありません。

バカラのカードの数字の数え方とは?

バカラのカードの数字の数え方とは?

バカラはトランプカードを使いますが、変わった数字の数え方をします。
数え方についてはブラックジャックと似ています。
まずは、ほぼ数字通りにカウントします。
1~10まではそのままの数字で数え、そして絵柄は0と数えます。
2桁目の十の位は無視をすることになりますので、10は0となってしまいます。
そして、9に近いほうが勝利となります。

組み合わせによって計算することになりますが、パターンを覚えておくと簡単にできるようになります。

気になるバカラの配当とは?

バカラの配当が気になるという方は多いのではないでしょうか。

バカラのベットについてはプレイヤーかバンカー、引き分け、ペアに賭けることが出来ます。
プレイヤーもしくはバンカーに賭けて勝つことが出来た場合は2倍の配当となります。
但し、バンカーの場合は5%がハウスエッジとして差し引かれることになります。

そして、プレイヤー、もしくはバンカーに賭けて引き分けになった場合は、賭け金が払い戻しされることになります。
もしも、引き分けに賭けた場合には9倍ですし、ペアの場合には、11倍もの配当が貰えることになります。

これは、どこかにしか賭ける事ができないというのではなく、たとえばいくつかのところに複数に賭けることが出来て、さらにベット額も任意で決めることが出来ます。

なぜこのような配当となっているのか

なぜこのような配当となっているのか

バカラはこのように配当に差があることが分かります。
まず、バンカーの場合にコミッションとして5%が差し引かれて、2倍以下になってしまいます。
なぜなら、バンカーは3枚目を引かずにスタンドすることが多いので、バンカーの方が少々有利だからという理由があります。

引き分けは10回に1回ぐらいしかありませんので、ハイリスクということもあり、このように配当が大きくなっています。
ペアも引き分け以上にリスクがあります。

コメントする